The Midnight Seminar

読書感想や雑記です。このブログの裏で始めた統計&プログラミングのブログのほうがアクセスが伸びてしまい、こっちが裏みたいになってます。

歴史

中野剛志『日本思想史新論――プラグマティズムからナショナリズムへ』(ちくま新書)

日本思想史新論: プラグマティズムからナショナリズムへ (ちくま新書)作者: 中野剛志出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2012/02/06メディア: 新書購入: 5人 クリック: 60回この商品を含むブログ (10件) を見る 中野さんがまた新刊を出してた。 Amazonにレビ…

戦時下にも政府やマスコミの煽りに騙されなかった人々

↓この記事を読みまして・・・ 半藤一利氏 『昭和史』 (ちきりんの日記) そして、もう日本が全くお話にならないくらい負けて疲弊して食べるものもなくて死にそうになっていた1945年7月28日、前日に届いたポツダム宣言について各マスコミが報じた内容は下記…

南国土佐を後にして

ペギー葉山の「南国土佐を後にして」という歌はけっこう好きなほうです(YouTubeの動画へのリンク)。 【2015.1.12追記】 JASRACからはてな経由で削除要請があったので、歌詞を消しました。 本エントリ後半の「鯨部隊バージョン」についてはJASRAC関係ないと…