The Midnight Seminar

読書感想や雑記です。このブログの裏で始めた統計&プログラミングのブログのほうがアクセスが伸びてしまい、こっちが裏みたいになってます。

科学

崎谷博征『グズな大脳思考、デキる内臓思考』(2006年、明日香出版社)

グズな大脳思考デキる内臓思考―「アタマのいい人」の考え方はどうなっているの?ハラを鍛えて、やさしくカシコイ人に作者: 崎谷博征出版社/メーカー: アスカエフプロダクツ発売日: 2006/10メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 28回この商品を含むブログ (11…

感性を研ぎ澄ます「手書き/手描き」

キーボードとマウスで文章などを書いている時よりも、「手書き」の時の方が脳が活性化しているという説があります。たとえば…… [動画]光トポグラフィがひらく未来 http://www.kagakueizo.org/2009/04/post-183.html 手書きの場合、脳が活発に働いて、血流を…